ランタン修理!と思ったら・・・ 

はぁ~・・・キャンプ行きたい!

我が家は今奥様が妊婦で勝手な事が出来ないのです・・・

ならば!次回キャンプで復活デビューさせたいランタン

コールマン635Bでも修理しますか・・・

635-1.jpg


って俺にそんな事できるのか?構造もよくわかって無いのに・・・

この635Bプロフェッショナルは635の復刻版です。
明るさもオリジナルに比べかなり落ちます。
カナダモデルって言うんですかね、メッキのボディにやられて某オクで買いました。

しかしこの635B我が家に来たときから調子が悪く、もっぱら20年位前に買った286を使ってます。

いつか直そうと思いつつ手付かずでした。

ポンピングをしても圧が上がっていきません。
なのでポンプカップの交換です!

635-2.jpg

とりあえずネットで得た知識を駆使してばらします・・・・・





いやぁ-直すのに必死で写真取り忘れました・・・・
なんとか組みあがったんですが、今度はホワイトガソリンが無いことに気が付きます・・・

はい。ブログやっていると言う自覚ゼロです。
お粗末でした・・・・



でも、これではせっかくお越し頂いている方々に申し訳ないので、

アルコールバーナー関係の道具紹介でも・・・


そこは私のレポですからまったく参考にはならないと思います。
普通の方はおそらく「記録用です。興味の無い方はスルーで!」・・・とか書かれると
思いますが、恥知らずの私は、そんな事書きません!


気合の入ったレポ!読んでください!




私が持っているのは、トランギア製TR-B25です。

SC1.jpg

空き缶などで自作される方もいますね。

これだけでは使えません。まったくの役立たずです。
五徳が必要になります。

SC-2.jpg

SC-3.jpg

こんな感じです。

五徳も色々なものがあります。自作して楽しむ方法もありかな。

お察しだとは思いますが、私には一切そのようなスキルはございません!(キッパリ)



でも、私がお勧めなのは
手っ取り早くオールインワンのこれ!

SC-4.jpg

トランギア ストームクッカー

メーカーホームページでは
B25アルコールバーナーを使い、その火力を最大に引き出すために設計されているのがストームクッカーです。
ストームクッカーはアルコールバーナーを固定するベースとその熱を逃がさないようにした風防+ゴトクで
構成されます。ベース部分の側面にある小さな穴から空気を取り込みます。
スタンドのベースに開けられた空気孔から引き込まれた空気が熱により上昇し、
大量の酸素が供給されて高火力で安定します。

と書かれています。

ガスと違い寒いところや、風があるところでも使えるのがすごいですね!

でも私、あまりにも寒い日はキャンプしませんし、風が強い山のテン場などには
近寄れません!

私がすばらしいと思ったのはコンパクトになる!と言うところです。

あの中にこれだけの物が入ってしまいます。

SC-5-2.jpg

すごいですよね!
鍋大小各1個、ケトル、フライパン、ハンドル、アルコールバーナー!

もう何年も前からこの形は変わってません。たしか50年位?
完成された商品と言うことなんでしょう!

中に入れる物は皆さん色々と工夫されているようで、まな板などを仕込む方もいるようです。

私はマルチディスクと言うのを追加で購入しました。

画像取り忘れましたが、鍋の蓋としてや、ざるの代わり、ちょっとしたまな板代わりと
まさしくマルチなディスクです!

SC-5-3.jpg

SC-6.jpg

いかにも山の男が使うアウトドアギアといった感じで、かっこいいですね!
しかし、何度も申し上げますが、私はただのヘタレファミリーキャンパーですので、
使いこなしてはおりません。

でも、かっこいいのです!ストームクッカーも、それを使う自分も!




ストームクッカーは色々な種類があります。

私のは鍋とフライパンがノンスティック加工されているもので国内未発売のようですが、
使っていると表面の加工ははがれて行ってしまうので、オールアルミのものでもよかったかなと
思ってます。
また、サイズはLサイズです。

下の子が生まれたらしばらくは家族揃っての出撃は無理なので、ソロ、もしくはシュウと二人用に
密かにSサイズのものも物色しています。


それからもう一つ!ヘタレらしい付属品を一つ!

SC-7.jpg

ガスバーナー!

こちらも国内の保安条件を満たしていないため、正規では買えませんが、あると大変便利です。

アルコールバーナーはだいたい20分位の燃焼時間となります。
すぐにアルコールを注ぎ足すのも危険なので、ファミキャンなどでは、使いにくい面もあります。

私はキャンプではご飯を炊くことはしません!(ヘタレ度全開ですね・・・)
もっぱらサトウのご飯を約15分かけて湯煎し、おいしく頂いてますので、
アルコールバーナーだけでは用が足りないのです。

それからこんなのも。

SC-9.jpg

SC-10.jpg
ガスバーナーにくっ付きます。

SC-11.jpg

はい、CB缶用のアダプターです。

見た目CB缶はダサいですが、コスパと言う言葉は大好物なので、買ってみました。

ガス漏れなどのご意見も良く耳にしますので、お奨めは出来ませんが・・・・

諸先輩方のブログを読み逃げ(たち悪!)していますと、ストームクッカーをかっこ良く
使いこなしている方がたくさんいらっしゃるので、今後もパクッ・・いや勉強して行こうと思います。


と言うことで、私の一押しキャンプギア 「トランギア ストームクッカー」でした!

やっぱりお粗末! すいません・・・




おしまい!




    
スポンサーサイト

category: 道具

tag: トランギア  ストームクッカー  コールマン  635B 
TB: 0    CM: 6   

コメント

メタル

GOMAさん!(^o^)/

635Bプロフェッショナルかっこいいね

メッキボディに萌えます

直るといいですね

次回は、試運転編ですね

koba* #- | URL | 2013/05/19 17:40 | edit

koba*さん

コメントありがとうございます。

そうなんです。まだこの635ちゃんと働いて
いないんです。

少しメンテナンスとかDIYとか身につけたいと
思ってます!

GOMA #- | URL | 2013/05/19 18:42 | edit

えええ~~っ!!

①某オクで買ったが、当初から調子が。。。。。

②ランタンがポンピングしても圧がかからない!

③ネットで得た知識を駆使してポンプカップの交換!

おおお~!今まさに自分のおかれた状況に酷似してるじゃ~ありませんか♪
自分のもやはりカナダの200クリスマス♪約50年前のランタンです♪
で、やはり当初からポンプアップが。。。でして、そろそろバラして
復活させてやるかと思った矢先に!こちらで修理のレポと☆
これはラッキー!さて勉強させてもらおう~とドキドキでした♪が。。。

終わり?。。。マジ?。。。マジですか?。。。続きは(?_?)。。。。。

この締め方♪くせになりそうです(笑)(*^^)v

505 #bk1ZcCmA | URL | 2013/05/19 20:34 | edit

505さん

こんばんは。

いや~・・すんません!

しかもホワイトガソリンが無いので直ってるかも
分からない状態です!(爆)

ふざけんな!って思ってる方!やっぱりいた!!

GOMA #- | URL | 2013/05/19 21:57 | edit

こんばんわ。

自分も好きですよ^^
サトウのご飯
なかなか良く出来ていて美味しいですよね。

ストームクッカーはとてもコンパクトに
収納出来ていいですね♪

まぁかつ #- | URL | 2013/05/19 22:25 | edit

まぁかつさん

こんばんは。

コメありがとうございます。

サトウのご飯最高です。
飯盒とかで炊いてもし焦がしてしまったら
その日食べるもの無くなっちゃうじゃないですか。
そんな事になったら家人に何を言われるか・・・

でも、トランギアのメスティン。
ご飯炊かないのに気になってます。

ストームクッカーは一押しです!
私のキャンプ道具の中でも
1,2位くらいポイント高いですよ!

GOMA #- | URL | 2013/05/19 22:46 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gomachan1969.blog.fc2.com/tb.php/7-4e9d3e84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問ありがとうございます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード